A century ago, Russia established its first Zapovednik (nature reserve), Barguzinsky Nature Reserve, located in Buryatia, on the northeast shores of Lake Baikal. On January 11, the country marks the 100th anniversary of its pioneering system of protecting natural areas with Nature Reserves and National Parks Day.
引用:https://www.google.com

 
スポンサードリンク


 

100th Anniversary of The Russian Nature Reserves

Today, the country’s stewardship of its wild landscapes continues to gain ground, with over 13,000 specially protected natural areas occupying millions of acres—about 11.4 percent of Russia’s vast territory.
引用:https://www.google.com

引用:http://news.nationalgeographic.com/2017/01/russia-nature-reserves-year-ecology/
引用:http://news.nationalgeographic.com/2017/01/russia-nature-reserves-year-ecology/
引用:http://news.nationalgeographic.com/2017/01/russia-nature-reserves-year-ecology/
引用:http://news.nationalgeographic.com/2017/01/russia-nature-reserves-year-ecology/
引用:http://news.nationalgeographic.com/2017/01/russia-nature-reserves-year-ecology/
 
スポンサードリンク

 

ロシアの自然保護区の100周年

ロシアの自然保護区が設けられて100周年を迎えました。

広大な領土をもつロシアでは国が特別に管理する保護区があります。

その保護区は国立公園が49ヶ所、68か所の国家自然保護区があるようです。

これってとんでもない広さですね。

そもそも国が法令として自然を守るっていうことは素晴らしいことだと思いませんか?

そんな自然保護区で美しいと有名なのがバイカル湖。

バイカル湖には300種類以上の動物や80種類以上の植物が生息しています。

凍ったバイカル湖が凄すぎる : ひろぶろ

バイカル湖は3つの世界一をもっている

  • 世界一の透明度
  • 世界でもっとも古い湖
  • 世界でもっとも深い湖

こんなに世界一をもっているバイカル湖ですが、実はとっても美しい湖としても有名なんです。

とくに冬のバイカル湖の景色は最高!

透明度の高い水は氷ると青い光だけを通し、とっても美しい絶景を見せてくれます。

Cape Khoboy

 

 
スポンサードリンク