夏至2016のgoogleロゴはストロベリームーンとのコラボだった!

      2016/09/12

夏至って一年のうち、一番昼が長い日。

2016年の夏至のgoogleロゴマークはアニメ化されており、とってもかわいいんです。

しかし、なんでストロベリーが1個おいてあるんでしょうかね。

実はこれ、ストロベリームーンとのコラボを意味するらしいですよ。

 
スポンサードリンク


 

夏至2016のgoogleロゴがかわいい

夏至2016のgoogleロゴ

グーグルのトップ検索画面をひらくと石たちがずらりと並んでますね。

なんとなくgoogleの文字の形になってます。

クリックするとアニメが動き出すのでクリックしてみましょう。

そうするとリスが出現しますが、あのリスは間違いなくイチゴを狙っています。

 

え?イチゴ?

いきなりなんでこんなところにイチゴがあるの?

何の意味?っていろいろ調べたらストロベリームーンとのコラボらしいです。

夏至2016のgoogleロゴは国によって違った!!

夏至の日である今日、実は国によってグーグルのロゴマークが違っていたのを発見!!

まずはオーストラリアがこれ。

夏至2016のgoogleロゴ-オーストラリア

 

アメリカは夜になってましたよ!

 

 
スポンサードリンク


 

 

夏至2016のgoogleロゴ-アメリカ

グーグルの遊び心には本当に感心しますね。

 

人気のグーグルロゴに関する記事はこちら

血液型の発見者カール・ラントシュタイナーがグーグルゴロに!

ストロベリームーンって?

2016年6月20日は月の色がオレンジ色ぽくなる日。

でもイチゴの色とはちょっとちがうかな。

桃だったらこんな色もありますけどね。

キレイな姿を見せたのは20日の夕方7時ごろ。

その姿がこちら。

ストロベリームーンと夏至とのコラボはなんと49年ぶりだったそうです。

なるほどね。

だからグーグルのロゴにイチゴがおいているわけなんですね。

半世紀に一度なんてかなり貴重な時期だったんですね。

 
スポンサードリンク


 

 - 暮らしの情報