2017年母の日の最新トレンド情報まとめ!カーネーションの意味や由来も

   

2017年母の日にはどんなプレゼントがいいのかな?

毎年、カーネーションは贈っているけど、今年は特別にステキなプレゼントもご用意したい!という方はぜひ目を通してくださいね。

2017年母の日に新発売された最新のトレンドグッズ情報をまとめてみました。

さらに母の日に送るカーネーションの意味や由来もご紹介します。

 
スポンサードリンク


 

2017年度母の日・プレゼントの最新トレンド

神戸発の「スイーツの花束」が母の日限定で発売される!

神戸発の「スイーツの花束」が母の日限定で発売される!

和と洋の文化が融合する港町・神戸で誕生した『アンテノール』にて、4月20日(木)~5月14日(日)に発売される「フルールボックス」1500円(税抜)は、まるでカーネーションのようなBOXに入ったギフト商品。

引用:http://straightpress.jp/20170322/177290

ご購入はこちら:antenor

ミッフィー母の日ギフトが登場!

ミッフィー母の日ギフトが登場!

引用:http://www.benelic-flower.com/

2017年度に新発売された「ミッフィーのながぐつプランターカバー」。

これにカーネーションをセットにしたギフトが今年の母の日に向けて初登場だそうです。

片方は小物入れに使ったり、もう片方はプランターカバーとしても使えるそうですよ。

あと、この製品は陶器製なので水漏れなどはありませんのでご安心ください!

【3/17~4/23までの早期予約特典:オリジナルミニトートバッグ付き】

ご購入はこちら:ミッフィーのお花屋さん

 
スポンサードリンク

 

となりのトトロのトンモコロシが母の日ギフトに登場!

となりのトトロのトンモコロシが母の日ギフトに登場!

引用:http://www.donguri-sora.com/campaign03/

となりのトトロのトンモコロシが母の日ギフトに登場2!

引用:http://www.donguri-sora.com/campaign03/

 【ギフトセット内容】
  ・となりのトトロ スチームクリーム カーネーション 1,500円(税込1,620円)
  ・となりのトトロ ハンカチ カーネーション 1,000円(税込1,080円)
  ・とうもろこしラッピング 278円(税込300円)

ご購入はこちら:どんぐり共和国

2017年母の日はいつ?

2017年母の日は5月14日・日曜日

日本では、毎年5月の第二日曜日に母の日が設けられています。

2017年度母の日は5月14日・日曜日

自分の母親や義理の母親などに日頃の苦労をねぎらって、敬意と感謝を伝えると言う日です。

しかし、いつどんなことをするのかと言う大まかなことは知っているものの、その意味や由来は意外と知られていないのかもしれません。

まず由来についてですが、世界各国で様々な言い伝えがあります。

2018年以降の母の日は

2018年度母の日:5月13日

2019年度母の日:5月12日

2020年度母の日:5月10日

2021年度母の日:5月9日

2022年度母の日:5月8日

母の日のカーネーションの意味や由来

母の日のカーネーションの意味や由来

日本の母の日の由来は?

日本では1913年に青山学院で行われた母の日礼拝にアメリカ人のアンナ・ジャービスからメッセージが届き、それを見た当時の青山学院の女性宣教師たちが熱心に働きかけ、母の日が定着していくきっかけをつくったとされています。

アンナ・ジャービスとはアメリカの社会運動家で、社会的弱者のために活動をしていたアン・ジャービスの娘です。

アン・ジャービスはイギリスのジュリア・ウォード・ハウ女史の平和と非武装を強く訴える「母の日宣言」に感化を受け、戦争で負傷した兵士の治療や公衆衛生に取り組んだり、南北戦争後には「母の日好日」として分裂した地域の和解のために活動を続けるなどしていました。

そんな母親を間近で見てきた娘のアンナ・ジャービスは、母が亡くなった2年後に追悼の意を込めて友人らを招き、母の活動を振り返りつつ、国民的な日として母の日を設けるべきであると言う考えを述べます。

そしてこの母の日の構想をアメリカ国内にある、母親が礼拝に通っていた教会宛てに手紙として綴り、1908年の5月10日に数百名の母子を招いて、母の日の式典を公式なものとして執り行いました。

その後、アメリカ国内で5月の第二日曜日が正式な記念日となりました。

この時、列席者に白いカーネーションが配ったとされており、これが現在のカーネーションを渡す習慣に繋がっているとされています。

日本でもアメリカに倣って第二日曜日を記念日として設けられるようになったのは、1949年頃からです。

一般的に白いカーネーションは亡くなった母親へ贈る物とされているので、存命の場合は赤やピンク色を選ぶと良いです。

 
スポンサードリンク


 

 - イベント・行事