宮地佑紀生・暴行事件の原因はやはり病気か?病名と特徴や症状を解説!

      2016/07/04

宮地佑紀生(みやち ゆきお)容疑者が逮捕された

生放送中の暴行事件、

なかなか日本では

例を見ない今回の事件です。

 

一角では暴行の原因が

病気なんじゃないかっていう

噂も出ています。

もし病気だとしたら

状況はかなり深刻かもしれません。

 
スポンサードリンク


 

宮地佑紀生・暴行事件について

宮地佑紀生・暴行事件の原因はやはり病気か?病名と特徴や症状を解説!

逮捕容疑では、6月27日午後2時55分ごろ、
同市東区東桜一で、東海ラジオのラジオ番組
「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の生放送中に、
共演するタレントの神野三枝さん(50)の左足を数回蹴った上、
放送用のマイクで唇を殴り、下唇の左端に青あざ、
左足のひざ下に手のひら大の青あざの全治10日のけがを負わせたとされる。
引用:http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016063090115057.html

報道された暴行内容をみると

普通とは思えない

行動であることは明らかなんですが

生放送中にこれだけの

暴行を起こす原因というのは

異常としか思えません。

 

今現在、噂されている

暴行原因の一つが

宮地佑紀生容疑者の娘に対する発言

 

神野三枝さんは

宮地佑紀生容疑者の娘に対して

風俗で働いているのでは?と発言。

 

これだけの経験をもつプロの方が

しかも20年の付き合いがある人に

こんな理由で暴行を加えたとは

到底思えませんね。

 

足を数回けったり

放送用マイクで女性の唇を

殴るなんて

とんでもないことですよ。

 

ここでやはり一番気になるのは

病気説なんですよね。

ではなぜ筆者がこう思ったのが

いくつか調べたことをお伝えます。

 

 
スポンサードリンク


 

 

宮地佑紀生・暴行事件で考えられる病気や病名とは?

異変を感じさせるような事が

すでに2013年ごろから

あったそうです。

当時も放送中に

ずいぶん起こっていらっしゃて

そんな怒るばかりの放送が

増えていたとリスナーたちは言ってました。

 

昔は結構柔らかい感じの

人だったそうなんですが

やはり高齢で起こりやすくなっている

宮地佑紀生容疑者の体や心の状態に

問題があるのではないかと、、

 

宮地佑紀生容疑者は今年で67歳。

まぁ、今の時代

高齢とは思えない年齢ではあるが

60過ぎくらいから

考えられる病気として

高齢者うつ病というのがあります。

 

その高齢者うつ病の症状がこちら。

1.強いうつ気分
2.興味や喜びの喪失
3.食欲の減退または増加
4.睡眠の障害
5.精神運動の障害
6.疲れやすさ・気力の減退
7.強い罪責感
8.思考力や集中力の低下
9.自殺への思い
引用:http://www.lionsclubs-md333.org/clinical-depression/

高齢者うつ病の場合

躁うつの躁状態では

怒り易く周りの話には

あんまり耳を傾けない

事があります。

場合によっては

暴力をふるなど

感情が高まってしまう

ケースも見られるそうです。

 

また気分が異常なほど

高揚感を得ることもあり、

不合理な言葉や行動を

発する状態になることも

あります。

この病気は逆のパタンもあって

ものすごく落ち込むことや

うつ病と勘違いすることだって

あるみたいです。

 

もし、宮地佑紀生容疑者が病気であれば

今後、入院治療も検討したほうが

いいかもしれません。

 

次のページでは

事件当時、暴行が行われた時の二人の会話を公開!

 
スポンサードリンク


 

ページ: 1 2

ページ: 1 2

 - ニュース