窪咲子・ライターの経歴やプロフィール・本をご紹介!大学や年齢は?

      2016/06/14

窪咲子(くぼさきこ)さんと言えば世界66か国を旅した経験持つトラベルライターとして有名なんですが、実は世界イケメンハンターという名も持っており、本まで出版されてますね。

あだ名だけ聞くとかなりの肉食系?と思ってしまうのですが実はイケメンハンターになったきっかけは意外なところにありました!

今回はそんな窪咲子さんの経歴やプロフィール、そして本などご紹介したいと思います。

さらに出身大学や年齢などの情報も合わせて調べてみました。

窪咲子・ライターの経歴やプロフィールをご紹介!

窪咲子・ライターの経歴やプロフィール・本をご紹介!大学や年齢は01

窪咲子さん、イケメンハンターと呼ばれる前は芸能雑誌の編集者だったそうですね。

いかに肉食系なんだというイメージしか浮かばないイケメンハンター。

かなりインパクトのあるハンターですが、実は窪咲子さんがイケメンハンターになったにはちょっと理由があったみたいですよ。

 

とりあえず、窪咲子さん本人が言うには最初からイケメンハンターなんかになろうと思ったことは一度もなかったそうです。

ではなぜ窪咲子さんはイケメンハンターに?

その理由は以前窪咲子さんのインタビューにありました!

 

日本を出国する前にいろんな会社に企画書を作って売り込みにいった窪咲子さん。

その時に出会ったのが「地球の歩き方」という会社。

窪咲子さんが書いた企画書にはイケメンハンターという内容はなかったものの「地球の歩き方」スタッフから世界のイケメンを取材したら面白いかもって提案があり、そのままイケメンハンターになったそうです。

まったく窪咲子さん本人の意思とは関係なくあんなインパクトのあるハンターになったわけですね。

それにしても世界各国のイケメンたちを見事に抑えましたね。

窪咲子さんが選んだ世界のイケメンたち~

窪咲子さんが世界一ダントツにかっこいいと選んだイケメンの写真がこちら!

窪咲子・ライターの経歴やプロフィール・本をご紹介!大学や年齢は02

こちらの男性はモデルをやってるそうですが、確かにちょっと甘いマスクでカッコいいね。

目や鼻、口、何一つ文句をつけようがない!

筆者個人的には口デカいのがすごく羨ましいな、、、

雰囲気的には世界的なファッションブランドの広告にも出そうな感じですね。

 

あと、窪咲子さんが性格で選んだイケメンがこちら!

窪咲子・ライターの経歴やプロフィール・本をご紹介!大学や年齢は03

確かに顔だけならちょっと普通かな。

でも人は顔がすべてじゃないって!

結局は性格ですよね。

優しさや思いやりとか。

 

 
スポンサードリンク


 

続いては面白いメンズたち。

イケメンではありません。

窪咲子・ライターの経歴やプロフィール・本をご紹介!大学や年齢は04

こちらはマッチョ率の高いブラジルメンズたち。

基本上半身裸だそうで、カーニバルの真っ最中なのか体にキラキラがめっちゃ付いてますな!

 

最後に意味不明なもう一枚をどうぞ。

窪咲子・ライターの経歴やプロフィール・本をご紹介!大学や年齢は05

このメンズたちはラテン系だそうですが、あの下半身のスケスケの白いストッキングはなんでしょうね。(-_-;)

ぱっとみ光を放つ宇宙人の体みたいな感じに見えましたけど、ただの変態おっさんじゃないか!!

世界は広くていろんな人がいるんだなって改めて思う今でした!

窪咲子・ライターの本をご紹介!

まずはこちらの本!

窪咲子さんが教える旅も英語も超初心者のための旅本。

主な内容は女子旅に絞って作られているのでもっと広い世界に旅立ちたい女子には必見です。

2冊目はこれ!

 

スタッフからのおすすめ!
旅の目的なんてみんなそれぞれ。カメラ片手に世界遺産。お腹空かしてグルメ三昧。安くてカワイイ小物探し。そして婚活目的のイケメン探し!?目的は何であれ、一歩旅立てば世界には、それ以上の出会いと感動が待ってくれています。だ・か・ら!!アクティブ女子のみなさん、もっと世界を旅しましょ!
内容:最短2泊4日~全30コースの弾丸モデルプラン掲載!グルメ、雑貨、絶景、そしてイケメン。女の子の好きなもの、すべて詰まった旅先選びガイド!
引用:http://item.rakuten.co.jp/bookfan/bk-4478044686

 

窪咲子・ライターの大学や年齢は?

窪咲子さんは専門学校が最終学歴となっていますので大学は通ってません。

大学を卒業せずに今自分がやりたいことをやり続けている窪咲子さん、正直世界のイケメンたちよりカッコいいと思います。

編集の仕事に就くために専門学校を通いながら出版社でアルバイトをし、その出版社で編集長に就任。

今年29歳の若さでこれほど自分のライフスタイルデザインがしっかりできている女性はなかなかいないのではないでしょうか。

今後もトラベラーとしてみんなに役立つ旅情報を届けてほしいですね!

 
スポンサードリンク


 

 - エンタメNEWS