木村真野・紗野姉妹の実家は金持ち!シンクロの経歴も紹介!

      2016/06/22

木村真野・紗野姉妹の名古屋実家がかなりのお金持ちで資産家というは有名な話。

もともとこのシンクロナイズドスイミングというスポーツも結構金がかかる競技でもあります。

普通の一般的な家庭では中々支えることは難しいでしょう。

 

そんなシンクロ選手の木村真野・紗野姉妹が「解決!ナイナイアンサー」2016年2月23日(火)に出演します。

番組のゲストや内容はセレブに関する内容となっています。

セレブにしか体験できない驚愕のエピソードをいくつかご紹介していきたいと思います。

さらに木村姉妹のシンクロ経歴も合わせて紹介します。

木村真野・紗野姉妹の簡単プロフィール

  • 木村真野:姉
  • 身長は159cm
  • 血液型はA型。

 

  • 木村紗野:妹
  • 身長は158cm
  • 血液型はA型。

木村真野・紗野姉妹のセレブ生活とは!?

実家は愛知県の名古屋市に豪邸がある。

敷地の広さは結構ネットでも有名な話ですね。

どれくらいの広さになるのか想像つきませんが、一応番地4つ分の広さ!?

うん~広いのかすら見当つきません。

ハイ次、

自宅にものすごい数の部屋などがある。

部屋が17個、、、もうこれでわかりますよね。^^;;

ちなみにトイレは6個くらいしかないみたいですし、パーティールームも一応あるんですが50人しか入れないくらいの広さらしいです。

なんでしょう、、この感覚。

パーティーの際にはもちろんシェフを呼びます~

実家は食品関連会社やマンションを経営しているらしい。

おじいさんが超かっけ~。

外見やスタイルというよりもスケールのデカさですね。

食べたい料理があってお店ごと作ってあげたというエピソードなんですが、たまりませんね。

現金を持たずブラックカードのみ。

 
スポンサードリンク


 

年間費数十万のブラックカードですべての買い物を済ますとか。

このようなカードはカード会社からインビテーションでしかつくれません。

なのでこれ一枚持っているだけでセレブっていうことがわかります。

最後に水族館でこんなエピソードも

そんな木村姉妹も手に入れなかったものがあったと言います。

幼いごろに水族館でみたジンベイザメを職員さんにいくらですかと聞いたらしくて、さすがに売り物ではないので断られたというエピソード。

おじいさんもさすがに水族館は建てられなかったんでしょうね。^^

木村真野・紗野姉妹の経歴とは

人魚姫になりたかった4歳の頃、木村姉妹はシンクロを始めたといいます。

その後、着実に練習を重ね、中学1年からは全国大会でデュエット競技3連覇。

2008年には初めて念願の日本代表入りを果たし、マドリード(スペイン)で行われた FINA ワールドトロフィー世界大会では銅メダルに輝き、日本選手団で唯一のメダル獲得となる。
2009 年には世界選手権ローマ大会・チーム競技入賞のあと現役を引退しました。
現在はプロ選手としてエキジビション等に出演するほか、「マーメイドツインズ」のチーム名で国際的な競技活動を展開しています。
引用:http://search.yoshimoto.co.jp/sports_prf/details.html?id=3535

これからもご活用期待しています。

 
スポンサードリンク


 

 - エンタメNEWS