岩村明憲が現役引退を決意した理由とは?今後の活動はどうなる?

   

岩村明憲(いわむら あきのり)選手が現役引退を決意し、記者会見を行いました。

今年いっぱいで引退を決意した岩村明憲選手、その理由とは?

そして、今後の活動はどうなるのか

きになるところを調べてみましたので見てみましょう!

 
スポンサードリンク


 

岩村明憲内野手のプロフィールや経歴

出身地:愛媛県宇和島市

生年月日1979年2月9日(38歳)

身長:175 cm

体重:92 kg

投球・打席:右投左打

ポジション:三塁手、二塁手

プロ入り:1996年 ドラフト2位

初出場:NPB / 1998年5月19日 MLB / 2007年4月2日

年俸:2,200万円(2014年)

愛媛県宇和島市出身のプロ野球選手(内野手)であり、プロ野球監督の岩村明憲選手

今現在はプロ野球の独立リーグであるベースボール・チャレンジ・リーグ、通称BCリーグで福島ホープスに選手として、そして監督を兼任しています。

また、2年ほど前から同球団の球団代表にも就任しています。

そんな岩村明憲選手が今季限りで現役引退をすると言いますが、どんな理由で引退を決心したのか気になりますね。

 
スポンサードリンク

 

岩村明憲が現役引退を決意した理由とは?

BCリーグという独立リーグで選手兼任監督として生活してきた岩村明憲選手はすでにプロ野球を離れて3年ほどになります。

そんななかで岩村明憲選手引き際をどのようなタイミングで決めたらいいのか悩んでいたのが1年ほど前から。

岩村明憲選手としては体が元気に動けるうちに若い選手たちと野球を続けたかったと言います。

しかし、いろいろなルールが存在しているBCリーグでは自分の名前が選手たちの足かせになっていたところもあったそうで。

いろんなことをトータルに考えた上で出した結論が今年いっぱいで引退した方がベストだと思っていたそうですね。

今後の活動はどうなる?

岩村明憲さんが今まで選手活動をしながら監督も兼任しているのをみるととにかく野球がやりたい、そして若い選手を育ちながら一緒にプレーがしたいという強い意志が感じられますね。

引退会見では岩村明憲さんが話した内容によるとこれからももっと野球界に携わりたいと言ってました。

しかし、現役を引退したプロ野球選手はその職業が実は様々。

モデルだったり、タレント、俳優、スポーツキャスターなどなどありますが、どのような道を歩んでいくのか非常に気になるところです。

昨年は5割を記録し、選手時代の実績もよく、海外野球も経験しているので今後、よい指導者になってくれるといいかも知れません。

 
スポンサードリンク


 

 - 芸能部