愛原実花【元宝塚】の同期や元カレは?父は劇作家のつかこうへい!

   

愛原実花(あいはら みか)さんは元宝塚雪組トップ娘役として有名です。

現在は女優業であらゆる分野で活躍されていますね。

最近テレビでみることが多かったのも主人公夫妻の家主の後妻役として朝ドラ「マッサン」に出演していたからです。

 

そんな彼女が2月25日放送のVS嵐に宝塚OGチームの一員として出演します。

トップの座から女優へと奮闘中の愛原実花(あいはら みか)さん

今回は芸能一家でもある彼女の同期や元カレ、そして日本を代表する親について等々紹介します。

元雪組トップ娘役から女優へ!

愛原実花【元宝塚】について

  • 本名     生駒 みな子(いこま みなこ)
  • 生年月日     1985年12月14日(30歳)
  • 出生地     日本の旗 東京都北区
  • 国籍     日本
  • 身長     163cm
  • 職業     女優
  • ジャンル     舞台・テレビドラマ
  • 活動期間     2004年 -
  • 活動内容     2004年:宝塚歌劇団入団、雪組配属
    2009年:雪組トップ娘役に就任
    2010年:宝塚歌劇団退団
    2011年:芸能活動再開

元宝塚トップ娘役・愛原実花の同期は?

元宝塚トップ娘役・愛原実花さんは歌唱力はもちろんですがダンスも得意。

実は愛原実花さんと同期の方もダンスがかなり得意と言います。

その方は蒼乃夕妃さん。

でもダンススタイルは対照的だったらしいです。

蒼乃さんはダイナミックな動きの踊りで見ていると気持ちがよくなるようなダンススタイル。

一方、愛原さんは宝塚娘役らしく、そのエレガントさが魅力です。

 

現役時代、愛原実花さん・蒼乃夕妃さんは同期の中では二人ともずば抜けていたんです。

踊りのスタイルは違うものの、どちらの方も素晴らしいタカラジェンヌーであり、相手役にも合っていといいます。

元カレは大物歌舞伎役者!!

 
スポンサードリンク


 

片岡愛之助さん

もう有名な話で2度の破局があったそうです。

結構昔の話だったんですけどね。

最近は恋人の情報はなさそうですがいい出会いがあればいいですね。

愛原実花さん父は日本を代表する劇作家であった!

愛原実花さんの父は劇作家でもありますが、演出家や小説家でもあったそうですね。

調べたところ国籍はなんと福岡県生まれの韓国人。

 

しかし、悲しいことに父のつかこうへいさんは宝塚大劇場で行われた娘の退団公演中に亡くなったそうです。

そして、舞台は中止されることなく最後まで続いたといいます。

 

母も元女優だったのでそんな親から受け継がれたDNAは間違いなく彼女をトップの座に導いたのではないでしょうか。

もちろん、宝塚はご本人の努力なしでは絶対にトップ役にはいられません。

才能と努力の結晶体。

しかし、宝塚退団後、世間から厳しい目で見られていたこともあったそうです。

持った才能と努力で女優業でもトップの座に上り詰めてほしいですね。

 
スポンサードリンク


 

 - 芸能部