東京サマーランド・切りつけ事件の犯人は誰?犯罪の動機など調べてみた!

      2016/08/23

東京サマーランドのプールで若い女性の水着が切られ、さらにけがをされた事件が発生。

この切りつけ事件の犯人は10代から20代の女性を狙って犯行を行ったそうですが、こんな卑怯な手口の犯人、一体誰でしょう。

その真相にせまります。

 
スポンサードリンク


 

東京サマーランドで切りつけ事件が発生!

東京サマーランド・切りつけ事件の犯人は誰?犯罪の動機など調べてみた!

東京サマーランド切りつけ事件をメディアが報じた内容がこちら。

21日午後1時半ごろ、東京・あきる野市にある遊園地、東京サマーランドの警備員から「お客さんがお尻を切られ、出血している人もいる」という内容の通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、「コバルトビーチ」と呼ばれる、大きな波が出るプールで遊んでいた、いずれも23歳の女性2人の尻のあたりに切られたような傷があったということです。
引用:http://www3.nhk.or.jp

筆者が思うには正直、今回のような事件は非常に卑怯で悪質な犯罪だと思います。

この犯行が行われた場所はコバルトビーチという室内プールです。

ここは1時間に10分ほど人工の波が発生するような仕組みとなっています。

事件当時のコバルトビーチは満員電車のように激混みだったと言います。

人々が一番無防備の状態で遊べる場所、そこを狙ってカミソリみたいなもので人を傷つけるなんて間違いなく悪質なんですよ。

さらに犯人は同じプールで遊んでいた若い女性6人にも傷害をあたえ、病院に搬送されたそうです。

結果、搬送された女性は8人、中には10センチほどの切られた跡がある女性もいましたが、とりあえず軽傷だそうです。

東京サマーランドで切りつけの犯人は誰?

警察は傷害事件として調査を行っている模様ですが今現在、犯人を特定することができておりません。

東京サマーランドでは利用者の新たな入園を受け付けないようにしてプール内に刃物などの危険物がないか調べています。
また、警視庁の捜査員が遊園地の出口で利用客の手荷物を検査をして刃物などを持った不審な人物がいないかなど捜査しているということです。
引用:http://www3.nhk.or.jp

東京サマーランドは入園を受け付けず、プール内に刃物などがないか調べているそうなんですが、それでは証拠になるようなものを見つけるのは正直、かなり厳しい。

さらに出口で手荷物を調査したって犯行に及んだ犯人がそんな刃物をそのまま持って出る可能性も低いでしょう。

このまま、なんの証拠物が出なければ犯人特定はかなり難航するかもしれません。

とにかく防犯カメラの映像をしっかり分析したほうが犯人逮捕の近道かも知りません。

今現在、犯人は逃走中で身柄の確保次第、詳細をお伝えいたします。

 
スポンサードリンク


 

犯人の動機は?

今まで起きた通り魔事件の動機、正直個人の悩みで犯行に及んだケースがほとんどです。

最近までの通り魔事件の犯行動機をまとめてみました。

2008年 7月22日
八王子通り魔事件
容疑者:菅野昭一
犯行動機:仕事の悩み、親への不信感

2010年 6月22日
マツダ本社工場連続殺傷事件
容疑者:元マツダの期間工(当時42歳)
動機:マツダへの被害妄想により、マツダに復讐しようとした

2010年 12月17日
取手駅通り魔事件
容疑者:無職の男性(27歳)
犯行動機:「リストラされ再就職がうまく行かず、自分の人生を終わらせようとした」

2012年 6月10日
大阪心斎橋通り魔事件
容疑者:住所不定、無職、礒飛(いそひ)京三容疑者(当時37)
犯行動機:「人を殺せば死刑になると思った」

今回の事件もこのように個人的な悩み事などでうっぷんを晴らしたのではないでしょうか?

事件当時、東京サマーランドは説明もなく営業を継続

東京都杉並区の幼稚園教諭の女性(23)は、同じプールの午後2時の波で遊んだという。波が止まった後に「けがをした人が多かったので休憩を長くとっている」という内容のアナウンスを聞いたが、「事件についての説明はなかった。驚いたし、気持ち悪い」と話した。
引用:http://www.asahi.com/articles/ASJ8P5CM8J8PUTIL021.html

東京サマーランドのこのような対応、被害者が出てるにもかかわらず、営業続行はちょっとまずいでしょう。

これ、もし事件が発覚した早いタイミングでアナウンスをかけてたら犯人をプールの中に閉じ込めることができたかもしれませんね。

女性2人が痛みを従業員に話した時刻が午後1時。

次の被害者が出た時刻が午後2時。

犯人はその1時間の間にさらなる犯行に及んだということなんでしょう?

午後1時の段階でアナウンスがあったとしたら犯人逮捕の可能性も高かっただろうし、被害者も少なかったはずです。

水につかっていると痛みを感じるのが遅いからおそらく犯人は被害者が出た午後2時にはすでにプールから出て逃げた可能性が高いです。

とにかく、この東京サマーランドの切りつけ事件、犯人と動機が非常に気になりますね!

【追記】

警察はプール混雑を予想し、痴漢防止のため事件が起きる前から入場制限を申し入れていたそうだが東京サマーランドは対応していなかったことが判明!事件防止もできず結果的に被害者だけが増える結果となってしまいました。

高畑裕太・高畑淳子の息子が性的暴行で逮捕!相手の女性は誰?

 
スポンサードリンク


 

 - ニュース